自分で言うかねw

お肌のお手入れではアンチエイジング効果のある化粧品を使うことにより、老けて見られる原因であるシワやシミ・たるみといったことの目立つのを遅くする効果が得られます。しかし、どんなにアンチエイジング化粧品を使用していたところで、生活習慣が良くなければ、肌が老化するのを食い止められずあまり効果はわからないでしょう。身体の内部からお肌に働きかけることも重要ではないでしょうか。お肌のお手入れにオリーブオイルを利用する人もいるようです。オリーブオイルでお化粧落としをしたり、顔を覆うようにつけてしばらく置いたり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、使われ方は一つではないようです。とは言っても、質の良いオリーブオイルをつけないと、お肌に悪い影響があるかもしれません。そして、何か起こった時にも即、使用をとりやめるようにしてください。ニキビ跡のケアといえば、保湿剤を使用したり、丁寧なマッサージをするといったことが効果があります。

ドクターリセラ