変な子だった。

アルバイト感覚の政治家が多い。首都高某P.Aの立ち食いソバ。十代のころ放浪の旅に出て、お土産屋さんで話していたら『バイトしていかないかい?』忙しいお店で厳しいお母さんに鍛えられたのが初めてのバイト。次は酪農家。そこもお母さん厳しかった。人生初ではけど、甲子園で売り子をしたことがあります 面白かったけど、大変でしたね(^_^;)若いのに「癌闘病」は気の毒に思う。恐らくその「癌」は生涯付き合うものになるだろうから、言葉ではなく生き様で伝えたい事は主張して欲しい。自ら尊厳死を願う者もたくさん世にはいる。ガンなんて誰でも持ってる!勝手にできて勝手にきえていく!それを見つけ出して病人にして切りましょうとか抗がん剤とか放射線とか~そんなことをして殺していくのが今の医学そして金儲け「癌は佃煮にして食っちゃうぞ!馬鹿野郎。 」今東光よりガンは戦うものでなく、眺めるもの。もう日本国民全員アイドルでいいんじゃないかって位、アイドル乱立ですね。。